読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初海外ベルギー旅〜二日目・日帰りロンドン〜

trip

7/15 2日目!
一応アラームは6時にかけたものの、前日21時に寝オチした母が早く目が覚めたので問題なくすっきり起床w
この日は7:58のユーロスターに乗ってロンドンへ!
ブリュッセルからロンドンまでは2時間の電車の旅ですが、時差があるため時計上では1時間しか経っていないことに。
8:59にロンドンに着いて、18:04発のブリュッセル行きに乗るまで9時間の滞在時間です。

ユーロスターに乗るには、ベルギー側で出国審査→イギリスの入国審査が必要です。
なので、30分前には手続き済ませておいてねということだったので、7時にブリュッセル南駅に着くイメージで移動しました。
ブリュッセル中央駅から南駅までは3分くらい。すぐ着くw
治安が悪いと評判なブリュッセル南駅がとても怖くてガタブルしていたのですが、乗った車両は運よくユーロスターの方の階段の目の前に停車。
そこからはユーロスターの標識?を目印にガンガン進んで5分くらいでユーロスター乗り場につきました。

ユーロスター予約時に、予約番号と決済したクレカを持ってきてねという表示があったのでスクショして用意していたものの、どこで発券するのかわからない…
ユーロスター乗り場のインフォメーションみたいなところで、前の女の人の話を待って窓口のお姉さんに声をかけてたら、なんか首を振って「レディース」って言ってる…
どうやら、発券機で整理番号をとって、呼ばれたらこいとのこと。
中央入り口じゃなくて横から入ったからわからなかった模様。いそいそと整理番号を取り直し、朝早かったからかさほど並んでいなかったためにすぐに呼ばれました。
パスポート出して予約番号見せたら即発券したwなんなら予約番号もチラッくらいで全然見てない…名前がわかればそれでよかったっぽい…いいんかそれで…

発券したらすぐ出国&入国審査です。
出国はスムーズなんだけどめちゃくちゃ厳しいという入国審査…超緊張しつつ行ったら撃沈した;;
途中までは普通に答えられてたんだけど、最後の質問が何言ってるか全然わからず。
ホテルは聞き取れたから泊まってるホテルのバウチャーとか見せたんだけど首を振られ。
母親は住所じゃない?って言ってたけどバウチャーに書いてあるしな…
リピートアフタミーといわれて質問を一緒に英語でいったのにもかかわらずわからずwww
結局、もういいよーと呆れ顔でパスポート返されました…なんだったのか…
あ、そういえば入国カード書かなかったです。紙がなかったしみんな何も書かずに並んでた。

ドッと疲れたけどそれでもまだ出発45分前とか。
ゲートの中にあるカフェ?で朝ごはんゲット。クロワッサンとサンドイッチとカフェモカ。
クロワッサン食べたらお腹いっぱいになったので、サンドイッチはそのまま持ってくことに。
※そのままそのサンドイッチを食べることはなかった…

15分くらい前にゲートが空いてホームへ。
ブリュッセル~ロンドンのユーロスターきったねえ!www

乗り込んでみると中は綺麗で快適。シートピッチも広くていい感じでした。
うとうとしてたらそこはもうロンドン!

セントパンクラス駅!
ハフハフ!
日帰りということで時間もないし…という私たちが最初に向かったところ…それは…

ドラマシャーロックのロケ地221B!

ロンドン行きが決まってから、3週間くらいでシーズン1~3まで全エピソード見ていったわたしに隙はない…!
ロケ地はユーストンスクエア駅からすぐ。セントパンクラス駅からは地下鉄サークル線で一駅!
そんなわけでロンドン着たらとりあえず買えと話題のトラベルカードを購入しようと地下鉄乗り場へ。
トラベルカードは1日券と7日券があり、一日券を購入すると、地下鉄もバスも色んな乗り物が乗り放題になるっていうやーつ。
行きたい場所があるゾーンのものを選べばオッケー。オンピーク(9:30まででも乗れるやつ)とオフピーク(9:30以降から乗れるやつ)の2パターンがあり、購入しようと思った時点でまだオンピークだったので、待ってるのも仕方ないし300円かそこらの違いなら…とオンピーク・ゾーン1・2のトラベルカードを買おうとしたのでした。
が。
当たり前だけど長蛇の列…これ買うのにどんだけ時間がかかるのさと慄いた私たちは、英断を下しました。
「…歩こう」
そう、セントパンクラス駅からユーストンスクエアまでは15分くらいの道のり。それも一本道。
初めての国でいきなり15分の徒歩って大丈夫かよと思うじゃん?
大丈夫でした(良い笑顔)
外に出たらロンドンは良い天気!人も多いし都会って感じだし明るいし。
1分くらいで気に入って母親とわふわふ歩く。
すると前方からシャーロックTシャツを着た男の子が。
君もファンなのね…とにこにこしながら、本当に15分くらい歩いたら着きました!
221B!(221Bじゃないけど)



ここにいたお兄さんが私たちを見てニコッと笑っていました…ごめんよ映さないようにするからね…(でも撮る)

撮影が終わったらバッキンガム宮殿へ!
がしかし、電車の行き方がわからない…何線に乗るのかも、どこ行きに乗るのかもわからない…しかもWi-Fiが通じない…半泣きになりながらとりあえずホームに降りて路線図を見ながらあーだこーだ言っていると、シープドッグを二匹連れた外国人のお姉さんが話しかけてきました。お、これは現地の人?行き方教えてくれる?と思ったらお姉さん笑顔で「私もバッキンガム宮殿に行きたいの」。

おまえも迷子かよ!www

とにかくきた電車に乗ってみる。最初は違う駅かと思ったんだけど、バッキンガム宮殿があるビクトリア駅には途中のベイカーストリート駅で降りた方がいい感じ…?
私たちは降りることにしたんだけどお姉さんはよくわかっておらず、説明する時間もなく電車を降り…あのお姉さんは無事にたどり着けたかな…
母親は犬もいるし可哀想だから一緒に連れて行きたいって言ったんだけどこっちも迷子だっつーのヽ(;▽;)ノ
結局ベイカーストリートから一回乗り換えてビクトリア駅に到着!
期せずして正典ホームズの舞台ベイカーストリート駅にいけてちょっと嬉しかったw

ここからバッキンガム宮殿まで歩きました。

歩いてる途中、シャーロックでアイリーンが住んでた家っぽいものを見つけて写真も撮ってみた!
バッキンガム宮殿と言えば衛兵交代なんですけど、全然興味がなくwそして人も多く…結局は外を見て写真とって、近くにあるバッキンガム宮殿のお店でお買い物。
これがめっちゃ可愛くて!!!!!私はカップを買いました。コーギーのぬいぐるみも欲しかった…

バッキンガム宮殿を見た後は、ウェストミンスター教会まで移動。そのあとテムズ河クルーズをするべく、ウェストミンスター駅へ!
降りるといきなりビッグベンが目の前にー!

すごいー!でかい!
母親はここが一番気に入ったそうで、写真をガシガシ撮ってましたw
橋を渡ってロンドンアイなどがある方へ。

ここからテムズ河クルーズへ。
20分?位かけてロンドン塔まで行きました。


グローブ座があったぞ!


たーのしかったー!

ガイドのお兄ちゃんが普通に案内中普通に携帯いじってて笑ったw
英語がもうちょいわかれば何言ってるのかわかったのになー。
噂のロンドン塔はかーなーりーどんよりした感じでした。

降りて近くにあるお土産屋さんに入店。
ここでお友達用のロンドンマグカップを購入!
母もマグカップを買ったものの、母のレジのお兄ちゃんは雑にぽいっと袋にいれただけだったのですが、私を担当してくれたレジのおねえさんは箱から出して詰め物をしてくれました…
このお姉さんが優しかったー。

「どこからきたの?」
「日本だよー」
「おーさか?とーきょー?」
「東京!」
「わたし友達が日本にいるのよ。なんていうんだっけ、サンキューって…教わったのよ…ド、ドウモ…」
「どうもありがとうございます?」
「そうそう!聞いててね、『ドウモアリガトウゴザイマス!』」
「上手ー!」

私たちにレディース、と呼びかけて超にこにこしてて、はー本当に良いお姉さんでほっこり。

そのまま電車に乗って、今度はハロッズにいきました。
このときバスに乗れたー!二段バスじゃなかったけど、たくさん乗り物に乗れて嬉しい限り。

ハロッズには2階にTea Roomという喫茶店があって、高級なハロッズにしては比較的リーズナブルにアフタヌーンティーが楽しめるのです。

もう一個「Georgion」という喫茶店?ティールームもあるんですがそこはお高いので庶民の味方のこっちにしました。
つっても4千円くらいしたのかな。
母親と私で一つずつ。全然シェアできる量ですし、嫌な顔一つしないのですが、食べたいケーキも紅茶も違うし、せっかくだしね~ということで一人ずつ頼むことに。
私は実は長旅の疲れとか緊張とか相まって、胃がキリキリ痛くなっており(Twitterからも「不正なアクティビティを察知したのでアカウントロックしました」とか連絡くるし)サンドイッチちょっと食べてもうだめ…となってしまったんだけど…
スコーンもサンドイッチもおーいしかったー!
食べ切れなかったので、ケーキもスコーンもお持ち帰りさせてもらったんだけど、ケーキも甘ったるくなくて美味しかったです。

スコーンはプレーンの方がおいしかったかな。クロテッドクリームを塗ってほかほかなスコーンを紅茶といただく…最高に幸せでした~。
私は普段東京でもたまーにアフタヌーンティーをいただくほど紅茶とスコーンが大好きなので、本場で味わえたのは幸せでした♡

そのあとハロッズでお買い物をして、

ちょっと早くセントパンクラス駅へ。
あまったポンドを使おうと思って、フォートナムメイソンでたくさんの紅茶をゲットー!
普段紅茶はマリアージュフレール派なんだけど、フォートナムメイソンも美味しいです…
紅茶のほかにクッキーなども買ってレジに並ぶと、対応してくれたのはザ☆老紳士でした…♡
セントパンクラス駅だったのもあってか、「楽しいたびでしたか?」と聞いてくれて。
「たのしかったです!紅茶がとてもすきです!」(中学英語)
とわふわふ返したらすごいにっこり笑いながら「またロンドンにきてくださいね」と言ってもらえてもうこれはいくしかないと決めた(単純)

帰りの出国&入国審査はスムーズ。早く着いてしまったので1時間半くらいぼんやりして、最後にイギリスでポテチ買いましたがこれが美味しかった!日本にもあればいいのに!
ブリュッセルに着いたら時計が1時間進んで21時前。
発券するとき係りのお姉さんに遅いから充分気をつけて!Be careful!と言われたので南駅を早足で駆け抜け中央駅へ。
ホテルに着いたら疲れすぎてぶっ倒れるようにして寝ました…二日目終了!