読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベルギー旅行の思い出〜持ち物・準備編〜

trip

7/14-7/20にかけて、ベルギー・イギリス旅行に行ってきました!
初海外旅行のわたしと、アジアなら年に1-2度は旅行にいく(けどヨーロッパは初めて)という母と二人旅( ´ ▽ ` )ノ
そもそもは一人旅がしたくて、なんか色々一人になりたくてw行こうと思った海外だったんだけれども、国内すらろくに旅行に行かないのにひとりは無理だという親のゴリ押しに負けて母と二人旅になりました。

ベルギーに行こうと決めたのはすごい単純で、バレーの世界最終予選でポーランドチームを見たわたしは、ポーランドってどこにあるんだろう?ということに興味を持ち。なんとなく世界地図で色々見ていたところに、ふとベルギーが目に入りまして。
そのままなんとなーく、ベルギーで検索した、その画像結果を見てなんだこれ?!綺麗!行きたい!と…
我ながら単純な理由。言語が何なのかも知らずに、次の日には一人旅ツアーを扱っている旅行代理店に行っていました。
一人旅がしたかったので添乗員ツアーは嫌だとか、ベルギーは四国くらいの小さな国なので、フランスやイギリスをメインに据えて1日日帰りで行くとかいうプランが多かったのですが、どうしてもブルージュアントワープ、ゲントといった都市にも行きたくて、ベルギーをメインにしたツアーを組み立てました。
その後結局母が一緒になることになったので、安宿でいいやと思っていたホテルもそうはいかなくなりw四つ星ホテルにグレードアップし、ブリュッセルではグランプラス近くに拘ってホテルを手配しました。
日本のホテルグレードとヨーロッパのホテルグレードは一致しないと聞いていたので、最終的にはこの判断は正解でした…

旅のプランを組み立ててると、どうにも1日フリーの日ができそうで、ブリュッセル観光に2日費やしてもいいけど、せっかくだから他のとこに行こうか?ということになり。
その際選択肢に上がったのが、
・パリ(タリスで1時間半)
ルクセンブルク(ちっちゃい隣国。片道3時間)
・ドイツのケルン(2時間半くらいでいける)
・ロンドン(ユーロスターで2時間くらい)
でした。
母親はドイツかルクセンブルクと言っていたのですが、このときBBCのシャーロックを見ていたわたしはロンドンだ!!!!!と…
ロンドンに住んでいたお友達に泣きつきつつオンラインでユーロスターの予約をして!日帰りでロンドンに行くことに。

そんなわけで旅のスケジュールはこんな感じ。
7/14 10:30発成田→アムステルダムブリュッセル
7/15ユーロスターで日帰りロンドン(ホテルはブリュッセル)
7/16ブリュッセルからブルージュへ。ブルージュ
7/17ブルージュからゲント・アントワープへ(ホテルはブリュッセル)
7/18ブリュッセル観光
7/19 10:30発ブリュッセルアムステルダム→成田(20日着)

要領が悪いとか知らねえ!行きたいようにいくぜ!!!!!と荒ぶった結果がこちらです。
ちなみにものっすごいビビリなので、治安が悪いというパリには行く勇気がありませんでした…

という割に旅行代理店では「ベルギーに行くっていうとみんな心配すると思いますが、そこまで心配するような雰囲気じゃないですからね^^ ; ; 」と言われ、
「心配???なんで???」
「えっ、この間あったテロとか」
「テロ?テロあったんですか???」
代理店のお兄さんの顔が笑顔のまま固まったのを見てしまった…
言い訳しちゃうとテロがあったことは頭に入ってたんだけど、それが今から行く国だっていう意識がなかったというか…他人事になってしまっていた…
お兄さんから、「渡航先のニュースはちゃんと見ていってくださいね!大使館のサイトとかも見てくださいね!」と念を押される始末\(^O^)/

そのあともちまちま情報収集しつつ、完全にスリ怖いマンになった私は防犯グッズを買い漁りましたw
初海外旅行の私が旅行前に買ったり用意してったものはこちら。

まず街歩き用のポーチ。
どうしても一眼レフを持って行きたかったので、一眼レフが入り、なおかつチャックが二つ付いてるショルダーバッグを探したものの、全然見つからない…!w
半ば諦めかけてた頃、ふと立ち寄ったサックスバーで発見したのがこちらです!

これのMサイズのビビッドピンク。

こちらです。
cawaii!正直予算オーバーだけどまあいいやーと購入。確か16000円くらいかな。
これにカメラバッグ(バッグinバッグ用)を入れて、持ち歩きました。

そしてiphone用のSDカードリーダー。Apple Storeで買えるやつ。一眼の写真をiPhoneにこまめに入れるように購入。4000円くらいしたような…。

そしてこれたぶんホテルに忘れてきましたw

お財布は旅人用財布といううすーいものをロフトで購入。あとスキミングガードが入ったパスポート入れも同じく購入。

ちなみにこれ、肌触りが良くて下げてることを忘れるレベルでよかったです。

機内が長いので空気を入れる枕とフットレストも購入したものの、枕はうまく合わず、KLMのエコノミーだとフットレストも必要なく…無駄な買い物だったかも…

あとは無印の仕分けケースとか、休足時間を買ったりとか。休足時間は本当にすごいです…ふくらはぎに貼って寝るとひんやりして気持ちいいー!次の日の疲れの取れ方が違うw

あと砂漠より乾燥するという機内にビビり、濡れマスクも買いました!
そして母がしまむらでロングワンピースを買ってきてくれたので、それにパーカーに夏用のメディキュットで私の機内装備は万全…!
どこも痛くないし苦しくないフライトでした( ´ ▽ ` )ノ(行きは)

お金について。
今回はユーロ圏のベルギーとポンドを使うロンドンに行ったのでお財布は2つに分けました。
あと小銭用の財布もそれぞれ2つずつ。
チャックに引っ掛けて例え盗まれても紐がついてるから盗めなーい!という感じで防犯。
あとはバッグのチャックにも2つのチャックを安全ピンのようなもので留めてパッと開けられないようにするとかそういったこともした…んです
が。
段々慣れてきたらめんどくさくなって、というかこれ大丈夫だな?と思って、ここまでのことはしなくなりました。もちろん財布はさっと出してパッとしまう、怪しいところには近付かないなど、最低限のことはした上でです。
それと、ホテルでも盗みがあると聞いて、キャリーケースをベッドにくくりつけて鍵をしたりもしました。あの自転車のタイヤにつけるようなチェーンね。それも本当1日くらいしかやらなかった…

あとはクレカを一枚しか持ってなかったので、新しく2枚作りました。
一枚はマスターカード海外旅行保険がついているもので探しました。(visaは普段のメイン用なので特に問題なく)
もう一枚は海外で使えるデビットカード!何気にウェブの銀行口座を持っていなかったので、それも兼ねてくれるやつです。ちなみにソニー銀行
こちらに日本円でちょっと入れていきました。結局現地で使ったのはこの一枚だけw
メインカードはユーロスターの予約に使ったので、引き換えでいるよなーと思って持って行ったけど予約番号とパスポートで事足りた…(予約番号出るときにカード持って来いって表示が出ますw)

あとは海外旅行保険を見直し、私は3つ入りましたw
なぜなら手荷物の補償が大体1つにつき10万くらいしかなかったから…
iPadiPhone(しかも6splus)も一眼レフもあったので、一応カバーできるように…と入っておきました。これで安心。

iPhoneめっちゃ盗まれるよ危ないよとよく見かけたので、解約した画面バキバキのiPhone5sも持って行きました。現地ではWi-Fiルーターを借りたのでそれに繋げればいいやー盗まれてもいいやーと思って持ってたのですが出番はなかった…

というように、実は全く危ない目にあいませんでした。狙われてる!と思うこともなく。
アジア人2人、しかも中高年とアラサー女の二人組なんて格好のカモやで!と思って死ぬほど警戒していたのが効いたのか、地図持ちながらでもすごい歩くのが早いからなのかw全く怖い目に合わずでした!よかったー!
雰囲気的に怖いなーとかはあったんですが、それは日本でも同じなので。
旅行前の私、ビビりすぎ…と今になっては思うけど、ビビらなすぎよりマシだろうと思いますw

ちなみに母親は13万(うち3万はポンド)私は9万?くらいを現金で持って行きましたが余りましたw
本当にお土産でしかお金を使わなかった気がする…

そんなわけでまだまだ続きます( ´ ▽ ` )ノ